JCと援交をして逮捕されるという悪夢を見ずに済みました

 宇都宮先輩は、現在は社会人になっている人です。
街中で、偶然先輩と出くわしてしまい、食事に誘われました。
「なんだよ、元気がないが悪いことでも?」
「実はですねTwitterでJCと…」
自分の身に降りかかった話を、先輩にしてみることに。
「それさ、典型的な詐欺のパターンだよ」
「詐欺?」
「援デリって知らんか?」
「知らないです」
「ネットにいる立派な悪質風俗業者、それが援デリ」
「風俗?ガチな話?」
「素人は、援デリに騙されてしまうことは、多々あるんだよね」
先輩は、深いため息をつきながら言うのです。
「それにさ、山田(俺ちゃん)よ、女子中学生に挿入したら、偉いことになるぞ」
「えっ?」
「逮捕だよ」
言われて、突然現実を見てしまった俺ちゃん。
そうなんです、エッチしてはいけない年齢が、日本には設定されている。
これを、鮮やかに思い出した瞬間でした。
JCと援交をして逮捕されるという悪夢を見ずに済みました。

 

 すっかり、しょぼくれてしまった俺ちゃんを、まるで励ますような明るい情報が飛び出してきました。
「セフレが欲しいなら、セフレの作り方を教えてやるから!元気出せ」
「まさか先輩、セフレとかいるんですか?」
「当たり前じゃないか!長年セフレ生活を続けてるよ」
瞬間、宇都宮先輩がキラキラ光った存在に見えてしまったから不思議です。
「んで、その方法とはいかなるもの?」
「ネット上で長く運営している、低料金で利用できる人気の出会い系サイトを利用する方法だ」
ここにきて、出会い系サイトというキーワードが、出始めてきたのです。
俺ちゃんは、一度も利用した経験がありません。
だから、その実態が全く分らない。
だけど、先輩の話を聞いていくと、そこはまさにパラダイスなのが分かってきました。
「僅かにしかない、安全な出会い系サイト。ここを使えば援助交際なら、あっという間にセックス!さらに、タダマンにする方法だってある」
先輩の言葉に、俺ちゃんのハートが激しく動き始めてしまったのです。

おすすめ定番サイト登録無料

援交女を募集して最終的にセフレにするなら!!

page top